所在地確認 所在地確認

 

ホームキャリア教育


社会人としてのファッションマナー
洋服の青山 松山店上級店長 濱野 哲也 氏 

【目的・要旨】
就職内定者は卒業後すぐに、社会人としてのTPOに合わせたファッションが求められる。企業から制服が支給される場合を除いて、入社式には必ずスーツが必要となる。自分の体に合ったスーツ選びや着こなし方、購入時のポイントなどを知ることで、社会人になるという自覚の芽生えとなり、入社式に臨む準備を整えることを目的とする

【生徒の感想】

○ これから社会人として私服を準備しなければならないと思うと制服のありがたさを痛感しました

○ 正しくスーツを着こなして社会人として良いスタートが切れるように準備したい。

○ 単にスーツといってもたくさんの種類があり、合わせ方によっていろいろと表現できることを知り、驚きました。

○ 実際にスーツを着てみて社会人になるのだなと感じました。

○ 人の第一印象は見た目で瞬時に決まります。身だしなみからしっかり自分を磨きたいです。

生徒スーツモデル
受講する生徒

 

 

2018年01月29日
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから