所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

第29回愛媛県高等学校総合文化祭 リーフレット原画  入賞者報告

第29回愛媛県高等学校総合文化祭リーフレット原画の選考が行われ、美術科から3名が優秀賞に選ばれました。
入賞作品は、第29回愛媛県高等学校総合文化祭 美術・工芸部門会場にて展示される予定です。是非、ご高覧下さい。

 以下、入賞者の作品と制作コメントを記載します。


【優秀賞】

美術科 3年 竹内 規雄

僕は、「青春」をイメージしてこの作品を制作しました。
「どんな未来が待っていても、上を向いて歩んでいってほしい。」
という願いを込めて描いた作品です。背景のもみじの木は、一番時間をかけて描いたということもあり、お気に入りです。
 水彩色鉛筆とアクリル絵の具を使って、色鉛筆のタッチを残しつつ、水でのばしたり、上からアクリル絵の具を乗せたりと、試行錯誤しながら描きました。このような素晴らしい賞をいただきとても嬉しいです。指導して下さった先生方、ありがとうございました。

   

美術科 2年 木村 真琴

「ポップな形と色の煙で、開幕を報せる『パンッ』と弾けるような音」と、「一冊の本に詰め込まれた愛媛の文化が溢れ出るようなイメージ」で描き、とても楽しく制作に取り組むことができました。
 今回の結果を知り、驚きと共に、嬉しさが込み上げました。優秀賞に選んでいただいたことを心から光栄に思います。
 今後も、今回の結果を糧として、作品制作に勤しみたいと思います。

   

美術科 2年 速水 穂乃香

 「自分が今までしてきたことは、必ず自分の中にある。そのすべてを背負い、広い世界に進んでいこう。」という意味を込めて、この作品を描きました。
 絵の中の影に様々なものを描いたのは、「光があればどこにでもでき、自分から決して離れない影」というものが、今までの努力や、経験を表すのにぴったりだと思ったからです。
 どこまでも続く広い空は、「無限に広がる可能性の大きさ」を表していて、絵の中の人は、キラキラ光る先を目指し、歩み出そうとしています。こ
のような賞をいただくことができてとても嬉しいです。今後も努力を続けていこうと思います。

   

 

 

 

 


2015年10月19日

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから