所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

第68回県高校総合体育大会が30日から4日間、松山市を中心に行われます。済美も様々な競技で出場します。
卓球団体は新戦力の加わった済美が頭一つ抜けます。両ハンドで力強く打てる谷本選手、フォアハンドが強化された2年生の木原選手、1年生の松田選手はサウスポーでコース取りが巧みです。個人シングルスの谷本を筆頭にシングルス、ダブルス共に済美勢に力があります。バスケットボールは日本代表候補を要する聖カタリナが一歩抜けていますが、追う済美は高いシュート確率を持ち、四国高校新人大会などを経験してチーム力がアップしています。3点シュートが決まれば侮れません。体操は個人総合3連覇を狙う岡本選手が最有力。表情などが豊かになってきた佐伯選手が続きます。団体は岡本、佐伯が2枚看板の済美と経験豊富な宇和島東が出場し、実力は伯仲しています。新体操団体はかれんで女性らしい演技の済美と聖カタリナの勝負です。個人総合は地区予選1位で跳躍力と柔軟性のある歳森選手と聖カタリナ勢の争いが予想されます。



平成26年5月24日(土)愛媛新聞掲載


平成26年5月26日(月)愛媛新聞掲載

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから