所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

愛媛県が募集した「愛顔(えがお)感動ものがたり」の表彰式が1月24日、松山市道後町のヒメギンホールで開かれ、優秀賞を受賞した2年三好洋平君が表彰されました。


 

Bad Day 三好洋平

私は中学生の頃、まるで習慣のようにいつもいじめられていた。事あるごとに私の所為にされ、担任の先生に言いたかったが、その後の自分がどうなるかを考えてしまい、相談することができず、時には明日が来るのを恐れていたこともあった。
ある時、私のクラスの先生が、家からミュージックプレイヤーを持ってきて、休み時間に、ある一曲の洋楽を大音量で流し始めた。クラスメイトは、静かに本を読ませて欲しいと言っていたが、音楽好きな私にとっては気にしないどころか、それを楽しみにしていた。
「以前はとても落ち込んでいるように見えたんだが、最近は君の笑顔をよく見ることができて嬉しいよ。」と言った。しかし、私は素直に喜べなかった。すると先生は、
「良いことを教えてやろう。昼休みに流しているあの曲にはな、「今日は本当に悪い日だった。明日に期待しよう。」ってフレーズがあるんだ。なぜあんなにも暗い顔をしていたのかを言いたくないのなら無理に言わなくてもいい。何か嫌なことがあったのなら、パパッと忘れて笑顔になってみろ。そうすれば少しは気分も変わる。」と言ってくれた。それからは、いじめられる頻度は変わらなかったが、明日を恐れることはなくなった。
それから2年がたち、高校生になると、私は誰からもいじめられることなく、いじめを忘れる笑顔ではない本当の笑顔を浮かべられるようになったが、私を救ってくれたあの曲のタイトルを聞くことができず、その先生は別の学校へ異動してしまったので、そのことだけが胸に引っ掛かっていた。
つい最近、英語担当の先生が、良い曲を見つけたから聞いてほしいと言って、曲を再生し始めた。「あの曲」 だった。私は授業中にも関わらず大泣きしてしまった。あの先生に今なら言える。本当にありがとう。私は今、「悪い日」など無く、笑顔でいます、と。

 


平成27年1月25日(日)愛媛新聞掲載(掲載許可番号:G20160401-01933)

 

2015年03月16日

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから