所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

第3回愛媛県私学振興大会が開催されました。



お礼

保護者の方におかれましては、ご多忙中、多くの方のご参加をいただきまして
大変、ありがとうございました。

本校のPTA会長さんの、発表内容です。ご一読ください。

総務課長   
門田尚明


 

保護者の願い
本日は、大変ご多用の中、このように多くのご来賓の皆様のご臨席を賜り、誠にありがとうございます。
また、平素は、私立学校の振興・発展のために多大なご尽力をいただいておりますことに対しまして、心から御礼を申し上げます。
さて、私立学校で学んでいる子どもを持つ保護者を代表しまして、お願いを申し上げます。
私たち保護者を取り巻く経済環境は、日本銀行による大胆な量的緩和などで、円安と株価の上昇がもたらされ、都市部では景気回復の効果が見られるようですが、成長戦略が地方にまで浸透しているとの実感はまだまだというのが現実です。また、再度の消費税率の引き上げも検討されている時期を迎え、私たち保護者にとってますます厳しい状況は続いているように感じます。
一方、今年は自然災害が多発し、全国で大きな被害が出ております。さらに児童・生徒が犠牲となる事件も相次いでいます。私たち保護者としましては、経済・社会情勢が不安定な中で、より一層の安全・安心な教育環境の実現を望む次第です。現在、国並びに県におかれましては、補助金制度によって教育環境等の充実・整備にご配慮をいただいておりますが、大部分を税金で措置されている国公立学校と比較しますと、整備状況には大きな差が生じています。
このような事情により、本年度から所得制限を設けて新たな「高等学校等就学支援金制度」が実施されましたが、その増額等を切にお願い申し上げる次第です。私たち保護者は、私学の独自の教育方針に賛同し、様々な選択肢の中から子どもたちを学ばせておりますが、経済的にゆとのがある家庭ばかりではありません。家庭の経済状況により自由な学校選択がさまたげられることのないよう、より一層の手厚い公的援助を熱望するところです。
つきましては、国並びに県ご当局の財政もひっ迫しておりますときに、誠に恐縮ではございますが、私学の教育環境の改善のため、また、保護者の学費負担のさらなる軽減のため、国並びに県の関係予算がさらに拡大されますよう、ご臨席の皆様のお力添えを心から切望いたします。

平成26年11月22日
愛媛県私立中学高等学校保護者会連合会代表
済美高等学校 P  T  A 会長 東野昌代

 

 


 


平成26年11月23日(月)愛媛新聞掲載

 

2014年11月26日

 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから