所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

 

美術・工芸部門の審査が行われ、美術科より2名が受賞しました。

 

【優秀賞】

 

「微睡む」
2年 野澤 美希

胎児のように身体を丸め眠りにつく瞬間の自分を描きました。この絵を制作していく日々は画布を汚してしまうことを恐れ、手を動かせずにいる事や、納得のいく表現ができず描いては消し、木炭と絵具が混ざり合い濁ってしまう事の繰り返しでした。それでも描き上げる事ができたのは先生方や、互いに切磋琢磨した仲間のおかげだと感じています。また、制作の中でどれほど思うようにいかなくても、自分の作品と向き合わなければならないと感じました。それは、自分の作品をどうしていけばいいかという答えは、その絵の中にあるからです。そう思い描き続けた結果、優秀賞という素晴らしい賞を頂くことができ、大変嬉しく思うと共に、これを糧に制作を続けていきたいと思っております。

 

【奨励賞】

「16歳の自画像」
2年 上岡 樹佳

僕がこの作品で表現したかったことは、周りとの劣等感や自己嫌悪などで悩んでいた16歳のそのままの自分です。描きたいものが描けず、作品に向かう事すら嫌な時もありました。しかし最後まで取り組むことで表現したかった“ありのままの自分”を描けたと思っています。17歳になった僕にはもう描けない作品です。今回頂くことができた賞に恥じないように、今まで以上に作品制作に集中し、努力していきたいと思っています。

 

 


 

2014年11月17日

 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから