所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

第95回全国高校野球選手権愛媛大会最終日はは27日、坊ちゃんスタジアムで済美ー今治西の決勝を行い、済美が5-2で4度目の夏の甲子園を決めました。スタンドには今大会最多の8165人が訪れ、両チームの応援席も懸命に声援を送りました。応援団長の岡田君は「夏は厳しい戦いになると聞いていたが・・・。本当に強い。」と選手を讃えました。チアガールの平石さんは「選抜以降、わたしたちも笑顔を意識して練習してきた。1球を大切に」とエールを送りました。スタンドでチームメイトを鼓舞した藤原敦司外野手は「甲子園に連れて行く約束をみんなが果たしてくれた。自分もグラウンドで戦っている気持ちで、春に優勝できなかった借りを返したい」と夢舞台を見据えていました。

夕方には報告会が湊町の本校で行われ、生徒や保護者ら約200人がチームを祝福しました。吹奏楽部などがスタンド同様の熱いパフォーマンスを繰り広げるなか、選手らが優勝旗や盾を掲げ凱旋しました。上甲監督は「選抜準優勝という立場に大変なプレッシャーがあったが、温かい後押しに勇気づけられた」と感謝し、宇佐川主将も「甲子園では1勝でも多くできるように頑張ります」と決意しました。

愛媛県大会の速報ホームページはこちらです。

野球部のホームページはこちらです。


 



平成25年7月28日(日)愛媛新聞掲載



 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから