所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

5月31日から6月3日までの4日間、松山市を中心に開かれる第67回県高校総合体育大会を前に各種目の有力選手や戦力を紹介します。
卓球は済美が総合力でリードします。四国選手権ジュニアの部2位のエース谷本選手がけん引。リーチのある藤田選手、成長株の木原選手と穴がありません。個人シングルスは安定感のある長野選手ら済美勢に左腕の高田選手(宇東)、力強い石川選手(新南)らが挑みます。ダブルスは済美勢が中心になりそうです。
体操の個人総合は前回優勝の岡本選手が最有力です。表現力に安定感のある白石選手、潜在能力の高い佐伯選手も侮れません。
新体操は済美と聖カタリナの2校が対照的な演技で争います。済美は難易度の高い技など複雑な構成と表現力で勝負します。個人は柔軟性に優れる白井、水田選手や安定感のある河原選手ら済美勢と体のラインが美しく華麗に技を繰り出す吉田、身体能力の高い瀧野選手聖カタリナ勢との争いとなりそうです。
バスケットボールは全国準Vの聖カタリナが優勝候補の筆頭で、追う済美は、曽我部主将を中心とした守備からシューターの田中選手につなぎ上位を狙います。



平成25年5月25(土)愛媛新聞掲載



平成25年5月26(日)愛媛新聞掲載


 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから