所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

第66回春季四国地区高校野球大会が5月3日から3日間、徳島県オロナミンC球場などで行われました。済美は1回戦で高知高と対戦し4-3で逆転勝ちし、準決勝に進みました。済美は0-3の8回、2死満塁から代打福島選手の適時内野安打や町田選手の右前打などで逆転。8回からはエースの安楽投手が登板し、後続を抑えました。
準決勝は香川の尽誠学園と対戦し、初回に適時打と失策で2失点しました。0-3の5回に福島選手の中前打を起点に2四球と敵矢に乗じて1点を返しました。6回は光同寺選手、福島選手の単打などで1死満塁とし、町田選手が右前適時打を放って1点差まで詰め寄りましたが8回に3失点し流れを手放し、2-6で敗れました。



平成25年5月3(金)愛媛新聞掲載



平成25年5月4(土)愛媛新聞掲載



平成25年5月5(日)愛媛新聞掲載


 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから