所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

愛媛県は、生産量・生産額共に日本第一位の水産県ですが、あまり知られてないうえ、おいしい魚が県民の皆さんに十分普及していないところが問題です。魚の消費量も減少傾向にあります。そこで、愛媛県魚食普及推進協議会が主催となり、魚の普及に努めるために「第1回 愛育フィッシュ料理コンテスト」が行われました。

 

 

学生の部と親子の部合わせて120あまりのレシピの応募があったそうですが、第一次審査を通過した学生の部 代表5人の中の1人として本校生食物科学コース2年生の遠藤美彩さんが、1月26日(日)愛媛調理製菓専門学校で実際に調理し、審査員に料理を披露しました。 そして、審査の結果、優秀賞を受賞しました! 写真が「鯵団子のあんかけ」という、受賞作品です。

誰でも購入しやすい、手ごろな価格の鯵を主材料に、刻んだレンコンを入れた団子と
食感よく食べられる鯵の身そのものを揚げたものと、2通りの鯵を野菜もたっぷり使ったとろみのあるアンで上手にまとめた一品で、彩よく仕上がっていました。
遠藤さんは、普通科の食物科学コースで学んでいます。調理の際の手際もよく、1時間の制限時間内にてきぱきと調理しており、日ごろの学習の成果を発揮することができました。

 


料理に取り組む遠藤さん

 


 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから