所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

食物科学コース2年生の遠足は、西予市 城川町の龍澤寺に行ってきました。
初めて、座禅を体験し、日本の食文化の学習の一環として龍澤寺で精進料理を味わいました。そのときの様子を紹介します。

龍澤寺は、こんなお寺です。

はじめに、和尚さんの説法を聞きました。手を合わせ、心を落ち着かせ、座禅のやり方を教えてもらった後、実際に座禅の体験をしました。

普段はきゃぴきゃぴの高校生も真剣そのもの。宇宙と一体になった瞬間です。

気合いを入れる道具もありましたが、みんなまじめにしていたので、たたいていただくよな場面はありませんでした。般若心経も何が書いてあるのか説明を受けました。

最後にご本尊にお参りしました。それから、お食事をする座敷に案内されました。
座敷では、精進料理について作ってくださったちゃぼ亭の亭主さんから説明を受け、その後おいしく和やかに食事をしました。

 

以下は、生徒の感想です。

【寺】

○ お寺の雰囲気がよかった。古かったけれど、綺麗で荘厳な感じがした。
○ 庭が綺麗で、びっくりした。今はすごく田舎だけど、昔は寺が栄えていたのだと歴史を感じた。雰囲気がよかった。

【説法】

○ 天国と地獄の話、お経の意味とか和尚さんの話を聞くのがたのしかった。
○ 和尚さんに会えてよかった。優しい人で心が和んだ。

【座禅】

○ 足がしびれて感覚がなくなった。でも、座禅で心が穏やかになった。

【精進料理】

○ 精進料理はいろいろな味がして、楽しんで食べられた。動物性の物を使わなくても、あんなにたくさんの料理が作れるのだと驚きました。切り方から盛りつけまで本当にきれいでした。すごく手間がかかっているのを実感しました。 
○ 野菜中心でもボリュームがあって、飽きずに完食しました。料理の説明で、天ぷらに使われていた葉物は高温ではく、低温(120度)でじっくり揚げたとききました。サクサクしておいしかったです。
○思っていた以上においしかった。自然の物しか使ってなくて、昔は、寺の住職さんが長寿だったという理由がわかりました。

 


 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから