所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

済美は広陵(広島)との初戦を翌日に控えた25日、兵庫県明石市の三菱重工神戸二見グラウンドで調整練習し、打撃中心のメニューで本番に備えました。マシン打撃では150キロ近い速球と低めの変化球を設定して打ち込みました。宇佐川選手は「打つにつれて目が慣れた。変化球が多い投手なので、逆方向へのミートを心掛ける」と話しました。エース安楽投手は「初回を3人で抑えることが一番大事。調子は上がってきているので、しっかり腕を振って投げたい」太田主将は「早く試合がしたい。初戦で緊張もあるが、楽しんでプレーする」と張り切っていました。



平成25年3月26(火)愛媛新聞掲載


 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから