所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

 

初出場、初優勝した2004年以来9年ぶり2度目のセンバツに出場が決まり、上甲監督は「選手のモチベーションをを上げ、一戦一戦やれば結果はついてくる。」と話しました。主将の太田選手は「甲子園は小さい頃からのあこがれだったので、うれしい気持ちでいっぱい。(四国大会)準決勝で敗れ不安もあったが、いけると信じて頑張ってきた。県代表として精いっぱいプレーしたい」。エース安楽は「甲子園に向け、できる限りの努力をしたい」と力を込めました。


 


平成25年1月26(土)愛媛新聞掲載


 


平成25年1月24(金)愛媛新聞掲載


 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから