所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

28日、北東北4県で開幕する全国高校総合体育大会(インターハイ)の愛媛県勢展望①②③です。体操個人の部では「高難度の技で調整の堀部(済美)」、ソフトテニス男子の「西山・寺尾(済美9が上位に挑む」、ソフトボール女子は「女子の済美は2回戦から登場。全国レベルの守備は、元U-16日本代表で二塁手の兵頭が先進的支柱となり安定感がある。投手は珠が早く、コントロールもよい1年庄司がのびのびと投球したい。攻撃は先頭の兵頭、スイングが強い正木らに期待がかかる」。また、卓球は「女子団体の済美はベスト8入りが目標。素早いプレーが持ち味の「武智と山地、サウスポーの宮内が中心となる。済美勢が独占して出場する個人シングルス、ダブルスも3人が軸となって引っ張る。」と紹介されています。



平成23年07月23日(土) 愛媛新聞掲載



平成23年07月24日(日) 愛媛新聞掲載



平成23年07月25日(月) 愛媛新聞掲載


 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから