所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

 

第65回愛媛県高校総体第2日目、陸上、サッカー、テニス、ソフトテニス、バスケットボール、卓球、少林寺拳法、剣道などの競技が行われました。陸上は110メートル障害の河合和馬が1位に、円盤投げの近藤尚輝が1位に、女子は1500メートルの酒井ひかりが1位に、また400メートルリレー(安野、首藤、竹葉、西岡)が1位となりました。卓球は女子個人ダブルス決勝は済美対決となり、宮内・武智組が泉・山地組に3-2で勝ち優勝しました。その他少林寺拳法女子は徳永選手が240点で2位にと健闘しました。

第3日目は、女子テニスが6年連続で優勝しました。ソフトテニスは男子個人の部で西山・寺尾組が今治東の西坂・津村組を4-3で破り優勝、男子団体は2回戦で松山西を2-0、女子団体は北宇和を2-0で破りそれぞれ3回戦に進みました。ソフトボールは準々決勝で東温高を7-0(5回コールドゲーム)で退け決勝に進みました。新体操団体が準優勝、種目別のクラブで石丸選手が1位になりました。体操の団体は準優勝、個人では堀部選手が総合優勝、種目別でも跳馬、段違い平行棒、床で1位になりました。卓球は個人シングルスは済美高同士の決勝となり、武智選手が3-2で山地選手に勝ち優勝しました。バレーボールは準決勝、2-0で東温を破り決勝に進みました。剣道は団体女子は決勝で帝京第五と対戦し2-1で敗れ準優勝となりました。

 

 


平成23年06月05日(日) 愛媛新聞掲載


 


平成23年06月06日(月) 愛媛新聞掲載


 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから