所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

 

平成24年3月9日(金)、 美術科の1年生・2年生が美術史校外教室に行ってきました。1年生は徳島県鳴門市の大塚国際美術館、 2年生は岡山県倉敷市の大原美術館です。

 

まずは、入口から真っ直ぐに進むとミケランジェロ作「システィーナ礼拝堂」です!

ルネサンスの画家、ボッティチェリ作 「ヴィーナスの誕生」の解説です。

ジョット作 「スクロヴェーニ礼拝堂」です。 館内を自由に見学中。

「最後の晩餐」の前で記念撮影。

大塚国際美術館についての感想 (1年生)

○第一印象はとにかく広い!とにかく凄い!!でしたが、作品を鑑賞する内に些細なことにも工夫をしているのに気付き、改めて感心しました。カメラで撮影可能だったのがとても有り難かったです。とても有意義で、意味のある美術館だと思います。

○特にシスティーナホールは空気、空間までもが美術の色に染まっていて、一度入ると出たくなくなりました。

○本や授業などで見たことがある有名な作品が忠実に再現されていて、本物が目の前にあるみたいでとても楽しかったです。

○私が今まで行ったことのある美術館の中で一番大きな美術館でした。美術陶板という技術を初めて知ったのですが、キズや落書きまで再現されていたのでとても驚きました。

○館内には様々な歴史が流れていて、夢のような空間が広がっていました。たくさんの感動が私をより美術の虜にし、多様な発見から今後の制作活動へのヒントをもらいました。

 

 

大原美術館についての感想 (2年生)

○大原美術館では、多くの作品が感動を与えてくれ、心に響きました。画集で見るよりも視覚で体感できたので、良い経験になり私たちの活動をするための勉強にもなりました。また機会があれば訪れたいです。

○大原美術館を訪れて、私が一番心を引かれた作品はルチオ・フォンタナの「空間概念」と言う作品です。シンプルな構成ですが、見ていると吸い込まれるような感覚がありました。多くの有名な作品を真近で見ることができ、とても良い経験になりました。

○私は、大原美術館で見たことのない多くの作品に出会って感動し、もっとたくさん絵を見たいという思いが強まりました。じっくり見たかった作品もあったので、もう一度行きたいです。

 

 


 

2012年03月26日

次のニュースへ

 

 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから