所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

6月20日、遠足に行ってきました。

大山祗神社楠群見学

 

 大三島美術館前

 

 わくわくパークにて

 

 多々羅夢岬

 

〈感想〉
・とても興味をそそられる絵を目にすると、まるで絵に引っ張られているかのように体が動き、気づくと、その絵に夢中になっていました。また、初めて2,3年生の先輩と行動し、先輩の作品を鑑賞するときのまっすぐな目を見て凄いな、と思いました。(1年)

・日本画の授業で、金箔・銀箔を見せてもらってから初めて作品の中で使われているのを見たので興味深かったです。私の中では金・銀の主張が強すぎて絵の邪魔をしてしまうのかなと思っていましたが、鑑賞した作品では銀箔が全体に透けていてよく見ないと気付けませんでした。こういう使い方もあるのかと、勉強になりました。(2年)

・この美術館は、日本画作品ばかりでしたが、同じ絵画表現として、とても参考になりました。
また、見慣れない絵の具・パレット・絵の具皿も展示され興味深く見ることができ、さらに、下地作りでは油絵との共通点に驚き、勉強になりました。
ここで学んだ事を、自分の制作で活かす事が出来たら良いと思います。私も早く自分の作品を仕上げたいという気持ちになりました。(3年)

 


 

2011年06月20日

 

 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから