所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

6月4日(金)から開催される第64回愛媛県高校総体の壮行会が行われました。

〔校長激励の言葉〕

済美高校のスポーツは参加することが目的ではなく、あくまでも勝つことを目的に活動しています。いよいよ決戦の日が来ました。選手諸君は365日、毎日毎日全国大会のために頑張ってきたことと思います。決して最後まで勝つことを諦めない。諦めてしまえばその先はありません。どうか、「負けてたまるか」の精神を持って頑張ってもらいたいと思います。
特に今年のインターハイは沖縄で開催されます。現在沖縄は、米軍基地の問題で新聞に取り上げられています。今から70年前第二次世界大戦で日本の本土はアメリカの爆撃によって多くの町が焼けました。しかし、この日米の大戦で地上で戦ったのはこの沖縄だけです。軍人だけでなく多くの普通の人々、女性、子供も犠牲になりました。このような高校生の大会が沖縄で開かれると言うことは本当にいい時代だと思います。私は選手諸君に一人でも多く沖縄の地を踏んでもらい、平和のありがたさを感じ取って欲しいと思います。選手諸君の健闘を祈っています。

 

■男子サッカー部
全員サッカーで県大会で優勝してきます。

■テニス部
今まで努力してきたことが発揮できるよう5連覇を目指して頑張ります。

■男子陸上競技部
一人一人がベストを尽くし、支えてくれた人たちへの感謝の気持ちを忘れず、必ず4連覇をしてきます。

■女子サッカー部
今までの練習の成果を発揮できるようチーム一丸となって戦ってきます。

■新体操部
全国大会上位入賞を目指し、日々練習に励んできました。県総体では仲間を信じ、自分を信じ、今までの練習を信じ、絶対優勝してきます。

■女子陸上競技部
県総体に向け厳しく、苦しい練習に耐え、努力してきました。総体では支えてくださった人たちへの感謝の気持ちを持ち、自信を持って堂々と競技してきます。

■男子ソフトテニス部
一球一球を大切にして、沖縄への切符を勝ち取ってきます。

■体操部
最高のチームを作ってきました。自分たちでいい雰囲気を作り、この最高のチームで優勝を勝ち取ってきます。

■バスケットボール部
日々笑顔を大切にし、苦しいときも仲間と一緒に乗り越えてきました。指導してくれた方々への感謝の気持ちを胸にチーム一丸となって戦い、沖縄への切符を勝ち取ってきます。

■女子ソフトテニス部
「絶対優勝」この思いを胸に毎日練習に励んできました。今大会では悔いの残らない最高のプレーをし、必ず勝利をつかみ取ります。

■ソフトボール部
「私は弱い 私たちは強い」の言葉のとおり私たちの個人の力はまだまだですが、全員で力を合わせ必ず優勝してきます。自分たちらしさを忘れず精一杯プレーしてきます。

■バレーボール部
これまでの思いを一戦一戦にぶつけ、日頃お世話になった方々への感謝の気持ちを忘れず全力で悔いの残らないように戦ってきます。

■卓球部
団体戦では自分たちらしく元気にプレーし、優勝してきます。

■弓道部
今までどおりのプレーができるよう気持ちを一つに頑張りたいと思います。

■男子剣道部・女子剣道部
県総体では今まで支えてくれた人たちに対する恩返しのつもりで、絶対優勝してきます。

■少林寺拳法
いままで努力してきたことが精一杯出し切れるよう頑張ってきます。

■柔道部
日々の練習の成果を精一杯発揮し、一戦一戦大事に戦ってきます。

■男子剣道部・女子剣道部
県総体では今まで支えてくれた人たちに対する恩返しのつもりで、絶対優勝してきます。

 
 
 

■ダンス部
1年生10名・2年生2名・3年生4名の16名です。総体は1年生にとっては初舞台であり、3年生にとっては最後の舞台となります。私たちは限界に挑戦するということをテーマに作品を作りました。自分たちが限界を超えて成長した姿を舞台で表現し、一人でも多くの心に残るような作品を踊ろうと思います。

 

 


 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから