所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

 

【要 旨】

環境・エネルギーと人間社会との関わりについて考え、より充実した環境委員の活動を行うため第一回目として伊方原子力発電所にて見学をさせて頂いた。晴天にも恵まれ、無事に環境委員校外学習体験を実施することができた。発電所や資料館等で原子力発電の安全性や発電の仕組み、近年話題に上るプルサーマルについて学んだ。施設は非常に充実しており、わかりやすく説明されているため生徒たちにも理解しやすく熱心に話を聞いている姿が見られ、有意義な見学となった。

【講義内容】

[1] 事前学習
今回の見学に際して、四国電力から事前に原子力発電所のパンフレットが配布されていた。原子力の燃料や発電方法について、全国の原子力発電所について等指示されていた項目を確認しておくことで事前学習とした。また、行きのバスで原子力発電所に関するビデオを2本鑑賞し、再度事前学習を行った。20分程度のビデオだったので生徒も集中力が切れずに静かに鑑賞していた。

[2] 伊方ビジターズハウス見学
ビジターズハウスでは、原子力発電所のレプリカが展示されていたり、原子力発電を簡単に説明してくれる3Dミニシアターを見させていただいたり楽しんで学習することができた。特に3Dミニシアターは発電の構造を立体的に見ることが出来たので良い勉強となった。ビジターズハウスのスタッフの分かりやすい説明で、生徒たちも理解をしながら話を聞くことができていた。

[3] 伊方発電所
発電所見学では、カメラ撮影禁止や貴金属検査、放射能検査そして必ず列の前後に警備員がいるなど厳重な警備のもと徹底した管理が行われていた。その様子をみて緊張した生徒たちだったが、それ以上に安全に気を使っているということが分かり、発電所のイメージが変わったという感想が多く上がった。発電所の中に入って機械の音や振動を感じたり、24時間体制の中央管理室を見学したり発電所で働いている人を間近で観察することができ、発電所を身近に感じた生徒も多くいた。

 

 

 

【生徒の感想】

  • 原子力発電所を見る機会がないのでとても貴重な体験ができたと思います。自分たちが使っている電気がどのように作られているか、とても詳しく知ることができてよかったです。

  • 原子力発電は、とても危険な方法だと思っていたけれど、設備や機器を入念に点検・検査されていて万が一の緊急事態に備えて、万全の体制を整備していると聞き、今までの不安などが少し和らぎました。

  • 初めてのことばかりで不安だったけれど、興味がわいてくるにつれて不安も消えていきました。今日学んだ原子力発電の良いところを友達や家族に話したいです。そして、みんなに興味を持ってもらいたいと思います。

  • ニュースで見たことはある発電所ですが、実際見てみて、あまりの大きさにびっくりしました。厳重な警備態勢でまたびっくりし、予想通り機械がたくさんありました。プルサーマルについて興味を持ちました。エネルギー開発を頑張ってほしいです。

  • 小さなペレット状のウランひとつで、私たち4人家族が半年過ごせると知って驚きました。また、タービンや発電機などを見ることによって、電気を作るというまったく想像もつかなかったことが身近に感じられたことはもちろん、もっと電気のことを学びたいと思いました。今日の体験は、とても良い体験になったし、これから省エネなども実践できたら良いと思いました。

  • 今まで、私の家は、どんな電気の使い方をしているかじっくりと考えたことがありませんでした。今回、ビデオを見たり、四国電力の方にお話を聞いたりして電気の大切さについて考えることができました。これからは日々の生活の中で、電気を大切に使っていこうと思います。

  • 原子力発電は、自分が思っていたより、低コストで効率が良い発電方法でした。ウラン燃料は、残りの96%は再利用可能で地球にも経済的にもとても良いエネルギーだとわかりました。環境を守りながら、発電する取り組みは素晴らしいことだと思います。滅多に見学できるところではないので、良い経験になりました。

 

 


 

2010年06月28日

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから