所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

済美高校では総合的な学習の時間の一環として地域学習を行っています。済美高校では総合的な学習の時間の一環として地域学習を行っています。1年生は「道後温泉とその周辺を巡る」と題し、道後温泉周辺の学習を行います。

巡検コース

① 伊予鉄・道後温泉駅 ② 道後商店街 ③道後温泉本館 ④宝厳寺 ⑤伊佐爾波神社 ⑥道後公園(湯築城跡・資料館) ⑦子規記念博物館

 

 

12月11日1年1組の皆さんの様子です

12月12日1年2組の皆さんの様子です

1月9日1年3組の皆さんの様子です

1月16日1年4組の皆さんの様子です

1月22日1年5組の皆さんの様子です

 

地域学習を終えての感想

道後についてよく分かった。結構楽しかったです。歴史とか少しでも知ることができたのでよかったです。

道後温泉駅は大正時代の建物を復元しているので、レトロな建物だった。道後温泉には1回行ったことがあるけど、「玉の石」があることに気がつきませんでした。「玉の石」は、昔石の上で踊った伝説があることを知りました。私は伊予市に住んでいるので、松山の歴史はあまり知りませんでした。今回の学習で、松山の歴史を知ることができたので、よかったです。

道後温泉は初めて見たけど、意外と大きかったし、時代を感じることができました。実際に見ることで、前よりも深く知ることができたと思う。話を聞いたり、見たり、歩く中で、松山についてたくさん知りました。

子規祈念博物館に行って、子規さんについていろいろ知ることができた。子規さんが死ぬ前に書いたという絶筆三句を見て、死ぬ前なのにとても勢いのある字だと思い、すごいと思いました。

松山について、小学校の地域学習の時に色々と調べたりしたけど、またこの機会で俳句や道後温泉の由来など、まだまだ知らないことを知ることができてよかった。

じっくりと色々なところを見たことがなかったので、よく見られてよかった。宝厳寺のお坊さんが、根性を身につけろと言ったので、私もがんばろうと思った。

松山に住んでいるのにもかかわらず、松山のことを何も知らないのは恥ずかしいことだと思った。これからは、松山について興味・関心を持つように心掛けたい。

あんまりゆっくりと見られなかったけど、いろいろなことが分かったり、考えることができました。ここまで詳しく学べることはあまりないと思うので、行けてよかったです。

普段の授業と違った面白さがあった。正岡子規のことや道後温泉のことを知ることができてよかった。

私は松山で生まれて育っているのに、知らないことが多かった。

私は道後に住んでいて、よく小さい頃から道後巡りに行っていて、神社とかも行っていたのですが、高校生になって理解できる知識がついてから見てみると、松山にもこんなに歴史の深いものがあったんだと思いました。松山は意外に歴史のつまった町なんだと思い、よりいっそう興味を持つことができました。

道後温泉とその周辺を巡ってみて、普段身近にあるはずの道後温泉について、あまり目にとまらない場所をじっくりと見学できてとてもよかったです。道後公園は思ったよりも大きく驚きましたが、緑豊かな美しいところでした。当時、この地を拠点としていた河野氏の活躍や水軍なども興味深いものがありました。自分の地元のことをよく知り、他の場所に住んでいる人たちにも伝えることができたらいいなと思いました。

地域学習をしてみて、松山出身でも知らないことがたくさんあることが分かりました。この地域学習でさまざまなことを学び、そしてさまざまなことを体験しました。また自分でもいろいろと調べてみたいと思いました。

道後といえば道後温泉だけだと思っていたけど、お寺や城跡あるのは初めて知りました。公園や城跡では子規が書いた俳句も見られてよかったです。正岡子規は俳句で有名な人だと思っていたけど、松山で野球を広めたのが子規だったことは驚きました。

正岡子規のことがよく分かり、すごく楽しかった。

普段の授業より更に詳しく人物の特徴を調べていたので、おもしろみを感じることができた。また、普段訪れない場所(道後温泉など)を、生で見ることができたので感動した。この体験で分かったのは、自分たちの住んでいる松山は、深い歴史が残っていることです。

1月28日1年8組の皆さんの様子です

1月29日1年6組の皆さんの様子です

 

地域学習を終えての感想

私は生まれてからずっと松山に住んでいるけれども、道後の方にはめったに行かなくて、足湯やからくり時計が動くのを見たのも今日が初めてでした。少し歩くだけでこんなにもたくさんの文化や文学があって、松山ってすごい所なんだなと思いました。地元なのだから、もっと松山に詳しくならないといけないと思いました。

道後温泉本館は最近テレビでも何回か見ていたが、実際に目の前で見たらすごく立派で歴史ある造りをしていてすごかった。やはり写真やテレビで見るよりも自分の目で見ることはすごく大切で、学ぶことにも繋がっていくのだと改めて分かった。あまりゆっくり見られなかったのが残念だったが、自分たちの街について前よりも知ることができ、ためになった。意外と知らないことが多かったのにはびっくりもし、深く分かったのでよかった。

この地域学習で松山の歴史を知ることができました。また何かあれば調べてみようと思います。

今回最も心に残っているのは、宝厳寺の和尚さんの話だった。「ただいまが死」その言葉で、死とはいつも自分たちの近くにあるものだと改めて思った。普段何気なく行く場所でも、何かを理解しようと思って行くと、得られるものも多いと感じた有意義な時間だった。

松山に住んでいながら子規記念博物館以外には行ったことがなく、とても貴重な体験をすることができ、よかったです。

今まで何気なく見ていた寺や神社のことを今日の授業で深く学べ、松山のことをもっと知ることができたと思います。松山に観光に来た人には自信を持って見所を説明ができればいいなと思います。

この総合的な学習を通して、松山人なら知っておかなければならないことを、たくさん知ることができました。松山城が1602年にできたこと、松山で争いがあったことなど全然知りませんでした。2年次になったときは松山城のことなので、そのときはもっとたくさんのことを知ることができたらいいと思いました。

道後温泉について見たり聞いたりしたのが初めてで、今日あったことはどれも新鮮なことばかりでした。説明一つ一つがとても分かりやすく、しかも歴史が多かったので、興味を引きとても楽しくいい経験となりました。

小中学校と習ってきて子規については知っているつもりだったけれど、今日改めて見てまだ知らないことがたくさんあるんだと、再確認することができた。全体を通して時間が押していたこともあり、ゆっくりと見廻れなかったので、また今度道後に来たときは、もっといろいろな場所に行ってみたいと思った。

子規は病気のために苦しい日々を送ってまで俳句などを作り続けて、死ぬ直前までやり続けていたことはすごく感心して、自分も何かやり続けられるものを、将来身につけたいと思いました。

4時間とても早かった。もう少し時間があっても良かった。2年・3年になっても同じように楽しんで頑張りたい。

武家屋敷にある、当時の連歌の場面の再現や資料を見てまわるのが楽しかったです。子規記念博物館は、展示物の多さにびっくりしました。時間もあまりなくてササッと見ていたので、もう少しゆっくり見られたら良かったです。

今回の地域学習を通して、松山、道後にはこのような歴史があったのかと、初めて知るものばかりで、とても勉強になりました。温泉街・道後温泉本館には、暖かな雰囲気のうらには、多くの人々と密接に関わった歴史があったのだと知り、驚きました。大きな歴史を持ち、多くの偉人を生んだ松山・道後を誇りに思います。

今から何百年と前のものがこうして現存しているのは、本当に凄い。今回の活動でよく見られなかった所があったから、またこういう活動を通して知っていきたい。

今日一番心に残ったのが、宝厳寺の人のお話を聞いたことです。今日は何か大切なものをつかめたような気がします。感謝します。

今日は松山の歴史について少し知ることができました。今日行ったところのほとんどが、まだ行ったことがいない場所だったので、いい体験ができました。

私は松山市に住んでいながらも、松山や道後の歴史や文化についてあまり興味を持っていなかったので知らないことが多かったのですが、今日実際に道後に行ってみると知らなかったことを理解したりして、少し興味を持つことができました。

 

 

2月12日1年7組の皆さんの様子です

2月13日1年9組の皆さんの様子です

2月20日1年10組の皆さんの様子です

 

 


 

2008年12月15日

 

 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから