所在地確認 所在地確認

 

ホーム

 

7月13日(金)富士通コミュニケーションサービス株式会社 松山サポートセンターでテレコミュニケーターの職場体験学習をしました。


● 09:10 入館手続きと館内の注意事項の説明」●

● 09:15  開催の挨拶(職場体験学習開催にあたり、松山産業経済部から挨拶)●

 

 

 

● 09:20 会社紹介とテレコミュニケーターの仕事紹介●

● 09:40 センター見学●

● 10:00 休憩●

● 10:15 テレビ会議体験(松山と東京を広域イーサーネットで結んでのテレビ会議)●

●10:35 役に立つ電話の基本応対について●

◆第1章 電話応対の流れ◆
オープニング~クロージングまでの流れ
聞くこと
話すこと
保留時のポイント

● 11:05 休憩●

●11:15 役に立つ電話の基本応対について●

◆第2章 ロールプレーイング◆
電話の取り次ぎ
道順案内

● 11:40 コミュニケーターを囲んでのミーティング●

● 11:50 仕事について先輩から学んだこと●

● 11:55 アンケート記入●

 

 

 

● 12:05 職場体験学習終了●

テレコミュニケーターの職場体験学習を終えての感想

井戸沼 千春 (雄新中)
テレビ会議にすごく感動しました。声だけの電話と違って、顔を見ながら話せるので、とても便利でいいなと思いました! 会社の先輩からのお話の中で、「あなたが電話の相手でよかった」と言われて嬉しかった…って聞いて、なんか想像してみても、私も言われたらうれしいと思うし、そういうお話を聞けてすごく良かったです。仕事に対する考え方が少し変わりました。とても良い体験をありがとうございました。

尾潟 悠依 (余土中)
サポートセンターのスタッフの方たちが電話応対されているところを本当に見て、お客様と電話で対応しながらパソコンを入力したりしていてすごかったです。電話応対の仕方とか、いい勉強になりました。

門田 さゆり (勝山中)
一番面白かったのは、テレビ会議です。電話でのマナーや礼儀なども教えてもらいました。セミナーのスタッフの方々も優しかったので、楽しく体験できました。サポートセンターへの就職も考えてみようかなと思います。

窪田 沙樹 (川内中)
電話の対応の練習をしたり、東京とのテレビ会議で話をしたり、普段できない体験ができて、とても楽しかったです。今日学んだことを将来に活かせられるようにしたいです。

瀬村 美緒 (高知・清水中)
テレビ会議で実際に東京の人と話せたのが一番印象に残っています。サポートセンターを見学した時、皆さんキーを打つのがとても早くてビックリしました。

徳吉 美穂 (南第二中)
私が「もし態度の悪い人が電話をしてきたら、イライラしてしまわないんですか?」とスタッフの方に質問したところ、「何かに困っているから、そういう態度になるのかもしれないから、イライラなんてしないよ」と答えてくれました。それと、電話で対応した時に「あなたと電話できてよかった。」などと言われると、やってて良かったと思うと教えてもらいました。私も自分が嬉しくなれるよう、楽しい仕事をしたいなと思いました。

豊島 花織 (小野中)
今回のサポートセンターの見学で、電話での相手に対する接し方、話し方などを学ぶことができ、これから社会に出る私たちにとって、すごくいい体験をさせていただきました。会社の先輩から教えてもらった話なども、すごく自分自身のためになりました。スタッフの皆さんも、私たちに優しく丁寧にご指導くださって、すごく受講しやすかったです。

信里 舞 (北条南中)
東京と松山を結んでテレビ会議をしたのが、初めての体験だったので、とても印象に残り楽しかったです。電話応対の練習もすごく為になりました。

濱本 由梨愛 (津田中)
電話応対の練習をしてみると、普段は適当にやっていたことにも、いろいろなルールやマナーがあることを知り、難しく思えました。就職したら必ず電話の応対はしなければならないので、今回のことを思い出して、将来の仕事に生かせるように頑張りたいです。今回の体験で、今までに知らなかったことをたくさん知ることができたので、また機会があれば、積極的に参加したいと思います。

二神 恵莉奈 (道後中)
電話応対の練習は、すごく勉強になりました。テレビ会議は初めての体験だったのでビックリしたけど、松山と東京が、映像と声でつながっていることに感動しました。見学に行って良かったです。

三好 真央奈 (道後中)
今回の見学で、社会に出ること・就職することは、とても大変で厳しいんだと思いました。

村上 梓 (西中)
電話の受け答えは実際にやってみると、かなり難しかったです。社会人の大変さを学びました。それと、サポートセンターの会社の中はとても広くて、セキュリティーがすごいなと思いました。

森 香奈子 (東雲中)
今まではテレコミュニケーターは簡単な仕事だと思っていました。しかし、実際に体験してみると、電話でお客様に理解してもらえるように話さないといけないのは大変だし、丁寧な言葉遣いで気を配って対応しなければならない難しさを実感しました。今まで想像で将来のことを考えていたけど、リアルに見ることができて、貴重な体験になりました。

山口 佳織 (内子中)
サポートセンターの仕事は、お客様の顔を見ながら対応するのではないから、とても大変だということが改めて分かりました。けど、先輩の話を聞いて、大変なことだけではなく、楽しいことも教えてもらいました。今日教えてもらったことは、役に立つことばかりで良かったです。就職した時に活かして、頑張っていこうと思います。

山本 真由美 (旭中)
今日、富士通コミュニケーションサービスさんで体験を行って、特に楽しかったのは、テレコミュニケーターの先輩から仕事の話とかをたくさん聞けたことと、テレビ会議です。テレビ会議では東京と松山が本当につながっていてすごかったです。新しく分かったことも多く、本当に勉強になりました。

橋本 未依 (内宮中)
電話応対のロールプレイングの時に、例を見せてくださった講師の方が、言葉の一つ一つに感情をこめて話されていて、思わず聞き入ってしまいました。まるで直接会って話をしているような気がしました。将来必要となる電話の取り次ぎの仕方や丁寧な言葉遣いなど、実際に働いている方々から直接聞くことができて、よかったです。友達とも練習したいと思います。

 


 

2007年07月20日

 

 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから