所在地確認 所在地確認

 
ホームトピックス >スポーツ

第100回全国高校野球選手権大会は5日、皇太子さまを迎えて甲子園球場で史上最多の56校が出場し開幕しました。2年連続出場の済美は山口直投手が完投し、初出場の中央学院(西千葉)に5-4で競り勝ちました。生徒、教職員、保護者、OBなどが加わった応援団は総勢3千人に上り、試合前に「雰囲気に圧倒されるが、一丸となって応援したい」と話した応援団副団長の3年坪田彩さんは、開始のサインが鳴ると、声を張り上げて一同を鼓舞。コンクールで不在の吹奏楽部に代わってOGらが演奏する曲に乗せ、大声援を送り続けました。次戦は大会第8日目の12日、2回戦で星稜(石川)と対戦します。



平成30年8月6日(月)愛媛新聞掲載(掲載許可番号:d201800806-021)


平成30年8月6日(月)愛媛新聞掲載(掲載許可番号:d201800806-018)


平成30年8月6日(月)愛媛新聞掲載(掲載許可番号:d201800806-019)

2018年08月10

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから