所在地確認 所在地確認

 
ホームトピックス ニュース

地域課題解決に向けたビジネスプランを審査する「EGFアワード2018-2019」が愛媛新聞社で開かれ、本校食物科学コースのプラン「梅たころっけ商品化に向けて ~魚島を活性化させたい、みんなの熱い想い~」が最優秀賞に輝きました。

県内外から応募のあった85件のうち、1次審査を通過した学生応募の6件がプレゼンテーションを行い、実行力、企画力、課題解決力、プレゼン力の4項目で審査されました。生徒たちのプランで高く評価されたのが、実行力です。愛媛海産との商品化の実現、さまざまなイベントへの参加、コンビニや高島屋、クックチャムなどとの商談会の実施、セブンスターのお弁当採用など。これらは、私たちの力では到底実現できるものではなく、多くの協力者のおかげであり、改めて人と人との出会い、繋がりに感謝しています。

プレゼンの様子
最優秀賞!!
今後も「梅たころっけ」の販路拡大を目指すとともに、来年度以降も本大会に参加できるよう、食物科学コース頑張ります!!

 


2019年01月21日

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから