所在地確認 所在地確認

 

ホームトピックス

ニュース


 

  8月21日(日)、松山市総合コミュニティセンターで、第19回俳句甲子園の決勝戦が行われました。その会場のメインロビーで、高校生が呈茶(お菓子とお茶を振る舞う)を行いました。市内やその周辺の高校から茶道部員が集まり、本校からは6名全員が参加しました。
メインロビーではパブリックビューイングを行っており、その観戦者の方々にも振る舞いました。そのため普段はお抹茶とあまり縁のない方にも、気軽に味わっていただくことができました。
校外で一般の方をおもてなしすることが今までなかったので、最初は動きも表情もぎこちないものでしたが、すぐに場に慣れて、笑顔でおもてなしをすることができました。最後の方になると、会場全体の状況を見て、自分で考えて行動できるようになりました。
また呈茶の主催者である裏千家・淡交会の方々や、他校の茶道部員の丁寧な振る舞いを間近で体感することもでき、良い勉強にもなりました。この経験を活かして、これからも茶道も技術を上げていきたいです。

 


2016年09月07日

 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから