所在地確認 所在地確認

 

ホーム   


 



同窓会の活動

1.全国高校総体への強化費の支給 
男子陸上競技部、女子陸上競技部、女子ソフトテニス部、男子ソフトテニス部、テニス部、女子サッカー部、卓球部、女子剣道部、体操部、新体操部 

2.全国大会出場懸垂幕 
松山市駅から済美高校の方向を向くと、正面玄関の本館、南校舎東側壁面に懸垂幕が目に入ります。いつもこんなにたくさんの生徒たちが成果を挙げているのだと感激します。私たち卒業生は母校の活躍を心から応援しています。

 

3. 活躍顕著な部活動新聞広告  

4. 全国高校野球選手権大会後援会募金 

■卒業生便り

----このコーナーでは現在活躍されている卒業生からおたよりをご紹介いたします。

第2回 立花 エミコさん (昭和31年卒) 済美シルバーハイスクールの講座に入校して

第1回 岩田令子さん (昭和54年卒 第30回) 日本画家としてひとり立ちをして

 

■平成21年度行事計画


平成21年
4月9日(木)
同窓会役員会(理事会)
 
5月17日(日)
同窓会理事会・幹事会
 
7月4日(土)
平成21年度 同窓会総会 東京第一ホテル松山 17:30~9:30
 
10月30日(金)
理事会(文化祭) 11:00~
 
10月31日(土)
音楽科 50周年記念会
平成22年
2月26日(金)
第61回 同窓会入会式
 
2月26日(金)
同窓会役員会(理事会)


■平成20年度行事報告


平成20年 
4月26日(土)
同窓会役員会(理事会)
 
5月14日(水)
物故教職員慰霊祭
 
10月19日(日)
同窓会役員(理事・幹事会)
 
11月29日(土)
平成20年度 同窓会総会 東京第一ホテル松山 17:30~19:30
平成21年
2月27日(金)
第60回 同窓会入会式
 
2月27日(金)
同窓会役員会(理事会)

 
平成20年度同窓会総会の様子

 

■平成19年度行事報告


平成19年  4月26日(木)同窓会役員会(理事会)
  5月16日(水)物故教職員慰霊祭
  5月26日(土)同窓会役員会(理事会幹事会)
平成20年 2月23日(土)同窓会役員会(理事会幹事会)
  2月29日(金)第59回同窓会入会式


■平成18年度同窓会総会報告

平成18年度同窓会総会の御礼

盛夏の候、同窓生の皆様におかれましてはご健勝のこととお喜び申し上げます。

さて、先日(7月1日)の総会には、恩師の先生方をはじめ167名という、近年にない多数のご出席をいただき、盛会理に終えることができました。            
旧茶道部の皆様には、早くからお茶席を設けていただき、ありがとうございました。
会の最後を今年の新入会員、元応援団であり生徒会長であった野村亘くんと大西由佳さんに閉めてもらいました

特に、今年はイベントに、プロのバイオリン奏者、乗松美生(平成5年卒)さんと、ヒロシマ・ピ―ス・ボランテイアをされ「地球を愛する100人」に選ばれている柏原知子(昭和43卒)さんにミニ・トークをお願いしました。また新入会員山本裕平くんと市川晃大くんはアコーデング・ギターで独唱をするなど、すばらしい時間を共有することができました。
昨年度より男子同窓生も参加し盛り上がりを見せて、ここにさらなる同窓会の結束を図ることができました。ご参加くださったみなさまどうもありがとうございました。 来年もまたお会いしましょう。7月7日七夕さまの日に。

石丸博前校長先生の乾杯の音頭で
懇親会が始まりました。

一所懸命懐かしい校歌を
歌っています。

和やかなひととき。佐々木理事長、
野澤校長ら来賓の方々。

平成18年度卒、
16・17組福祉コースの皆さん。

 

■ 平成17年度同窓会総会報告 

平成17年

4月28日(木) 同窓会役員会(理事会)
5月18日(水) 物故教職員慰霊祭
5月27日(金) 同窓会役員会(幹事会)
6月23日(木) 臨時役員会(理事会)
7月 2日(土) 同窓会総会 15:00~17:00(高島屋)
7月29日(金) 同窓会臨時総会
10月27日(木) 同窓会役員会(理事会・幹事会)・懇親会

平成18年

2月28日(火) 同窓会入会式
同窓会報第21号発行予定

坂本 妹(平成10年卒)
7月2日(土)15時より,いよてつ高島屋ローズホールにて平成17年度済美高等学校同窓会総会が催された。この日は梅雨真っ只中のどしゃ降りにもかかわらず,とりわけ新卒の同窓生が多数足を運んでくれた。山岡ミツキ副会長の開会の辞に始まり,出席者の方々へ,足下の悪い中,出席してくださったことへのお礼を述べられた後,麗しく校歌斉唱。次にお亡くなりになられた先生方・同窓生の方々を偲び黙祷が捧げられた。
続いて一色和壽子会長より,「今年初めて男子を同窓生として迎え,済美学園の更なる発展の予感を感じている」との挨拶があり,多数の新卒同窓生に出席していただいたお礼を述べられた。この後,野澤善浩学校長より,「済美は常に発展しており,今年から校訓に掲げた『やればできる』を合言葉に『進学の済美』『スポーツの済美』『心豊かな済美』の各分野でパワーアップしている。必ずや済美を,全国トップレベルの学校にしていきましょう」と意気込みを語られた。
引き続き議題が進められ,平成16年度行事報告・決算報告・会計監査報告,平成17年度行事計画審議・予算案審議,会則改正案・役員改選案は全てにおいて承認された。次に野球部後援会より,7月14日から始まる第87回全国高校野球選手権愛媛大会について,昨年の夏の大会の忘れ物を取りに行くべく県大会を勝ち抜き,甲子園に駒を進めた際のご声援・ご協力のお願いの呼びかけがあった。その後,会報の原稿募集についての説明があり,門田豊子副会長の閉会の辞で終了した。続いて,石丸博平成中等教育学校長の乾杯で懇親会に入った。
会場の所々には昭和46年芸術科卒の明賀涼子さんの作品が展示され,とてもあたたかな雰囲気の中,また大変和やかな歓談の中で関東支部長の新井京子さんから,「最近の済美の勢いは驚異的であり,パワーをいただいている。またいろいろな面で,次への受け渡しがしっかりできるよう努力している」とお言葉をいただいた。関西支部長の久保悦子さんからも,「学校を頼ることなく自分たちで活動できるよう組織をしっかりしていきたい」と,お二人の頼もしいお言葉に出席者一同力づけられた。続いて,副会長の任期を終えられた酒井明子さんへ,野球部元主将の新立和也君から花束が贈呈された後,今年の奨励賞が昭和49年卒15組と平成17年卒22組の2組に贈られた。そして,展示作品の作者である明賀涼子さんより,「済美の卒業生であることは誇りであり,済美で培った探究心をこれからも持ち続けたい」とお言葉をいただき,最後に男子1期生の応援団長,大崎和彦君の力強いエールで締めくくられた。
来年度の同窓会総会は7月1日(土)いよてつ高島屋ローズホールにて開催予定。
また,みなさんと,そして新たなメンバーと再会できることを切に願っている。

今年から男子同窓生も仲間入りし、
受付けも賑わいました。

佐々木寅義理事長にも
ご出席いただき ました。

一色和壽子会長の
あいさつ

澤善浩校長に熱意ある
お話をしていただきました。

今年初めてバイキング形式の
懇親会でした。

元応援団長による
エールで閉会しました。


同窓会報NO.23(平成22年2月26日)が発行されました。
左の表紙をクリックすると、閲覧することができます。

バックナンバー NO.22

「時代とともにかわる母校」他

バックナンバー NO.21/特集

「野球部春・夏連続甲子園出場」

「男子一期生卒業」

バックナンバー NO.20/特集

「済美高校改革元年!」

 

 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから