第85回記念選抜高等学校野球大会 
TEAM 10 11 12 13
広 陵 3
10
済 美 1× 4
11
平成25年3月26日(火)9:00〜    阪神甲子園球場 於


 9年ぶりの選抜出場となった初戦、ピッチャーの安楽もまずまずの立ち上がりをみせた。両校得点のないまま6回裏済美の攻撃、先頭バッター山下が四球で出塁、盗塁を決めノーアウト2塁。宇佐川は暴投振り逃げでノーアウト1・3塁となり、安楽のライトへのタムリーツーベースで2点を先制。続く太田もレフトへのタイムリーヒットでこの回3点を挙げる。このまま逃げ切るかに見えた9回、安楽が連打をあび同点とされる。
 延長13回裏の済美の攻撃。安楽がヒットで出塁、太田は送りバント失敗で1アウト1塁。盛田のレフトへのヒットで1・2塁。光同寺がセンターへのポテンヒットで1アウト満塁となる。続く金子が1塁へのサヨナラ内野安打でサヨナラ勝ち。初戦からハラハラ、ドキドキのゲーム展開であった。
2013/03/29更新