所在地確認 所在地確認

 

ホーム   


●女子フトテニス部

 

 

 

顧問の一言

 

「人間は一人では生きていけない」

 

顧問 小村勝彦

フトテニスはダブルスなので、一人では試合はできません。常にパートナーの気持ちを推し量り、意志の疎通を図らねば、ペアとして成り立ちません。一人でないから、ポイントを決めた時、喜びが倍になり、ポイントを失った時にはお互いに励まし合うことが出来ます。それがソフトテニスのいいところであり、一人では何もできない競技たるゆえんです。「一期一会」は、たった一度の出会いがその人の人生を変えてしまうところがある。だから、一度きりの出会いでも大切にしなければならないという意味です。ソフトテニスでも、練習はもちろん、試合で同じ球は一球たりともありません。勝敗を決めるのは、たった一度しかない球を見極めることなのです。つまり一球一球を大切にしなければならないのです。だから「コートは人生の縮図である」と私は考えています。
人生にも喜び悲しみがあるように、コートの中にも喜びと悲しみがあります。
自分が努力した分だけ喜びがあるのではないのでしょうか。

「本気でやるなら済美」「完全燃焼するなら済美」「全国目指すなら済美」
中学生の皆さん、済美高校でソフトテニスの醍醐味を感じてみませんか。
そして、国公立大学・有名私立大学進学を目指しましょう。

 

  場所 

主に校庭 試合前は中央公園 冬はインドア練習のため、体育館

平成26年度の主な戦績

ハイスクールジャパンカップ2014 第5位 佐伯・村上組
インターハイ 団体・個人出場(個人2年連続5回戦進出 佐伯・村上組)
四国大会 団体3位 個人 準優勝 佐伯・村上組
愛媛県高校総体 団体 優勝(27回目) 個人 優勝 佐伯・村上組
愛媛県新人大会 団体 準優勝 個人 優勝 宮田・前崎組
全国高校選抜愛媛県予選 団体 優勝(2年連続男女団体アベック優勝) 個人 優勝(2連覇) 佐伯・島田組

部員の学科・コース 

学 年
人 数
在 籍 コース
3年生
4人
スポーツ科学コース
2年生
6人
スポーツ科学コース
食物科学コース
1年生
8人
スポーツ科学コース
合 計
16人

進路

【進路先】
国公立 奈良女子大学 広島大学 島根大学 名桜大学
徳島大学 愛媛大学 下関市立大学
私立  早稲田大学 日本体育大学 関西学院大学 立命館大学 関西大学
 関西外国語大学 近畿大学 同志社女子大学 千里金蘭大学  松山大学 東雲女子大学
専門学校 各種専門学校


H22県総合体育大会団体優勝

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから